当ブログについて

2019年を振り返ってみる【割と波乱あり】

2019年を振り返ってみる【割と波乱あり】

2019年、終わりの時が近づいて参りました。

 

せっかくブログを書いているので、今年の出来事を記事として残しておきます。

 

2019年は僕の今までの人生の中でかなり激動の年でした。

 

自分の振り返りのために書いたので、読者目線で有益な情報はあまり無いと思います。

2019年に印象深かった出来事

※時系列順に書いていきます

新卒入社後10ヶ月で会社を辞める

2019年1月に、新卒で入社した会社を10ヶ月で辞めました。

 

厳密に言えば2018年12月中旬に退職代行で事実上バックレたのですが、正式な日付としては2019年1月上旬に退職したことになります。

 

体調不良やら業務に興味が無いやら人間関係やらで、何もかも噛み合わなかったです。

 

未だに仕事のことが夢に出てくるくらいトラウマというか完全に嫌な思い出ですね。

 

2019年は仕事を辞めたことで、あらゆるイベントが引き起こされたという感じです。

 

(週5フルタイムだと、仕事と自宅の往復で土日引きこもりというライフスタイルにしかならない)

人生初東南アジア(ミャンマー)で覚醒

仕事を辞めて2週間後くらいに、高校時代の友人とミャンマーに行きました。

 

人生初東南アジアでしたが、緩い雰囲気が気に入りました。

 

日本にいるとどうも見えない圧力というか空気感が気になってしまいます。

 

チャウダッジーパゴダを訪れた時に、ふと世界を旅しようと決意したのを今でも覚えています。

当ブログを開設

2019年2月2日に当ブログを開設しました。

 

前職で得た知見を活かせるかなと思って始めました。

 

始めて良かったと思う反面、マネタイズの難しさを感じます。

転職活動(正社員)で意志を見失う

ミャンマーから帰国して仕事を探そうと思い、転職活動を開始します。

 

そもそも当時は働きたくないとすら思わなかったので、面接を受けるたびに意欲が減退するというゴミみたいなメンタルでした。

 

最終面接まで進んだ会社もありましたが、結果的に内定が出ないまま終了。

 

結果論ですがそもそも転職活動すらしなくて良かったですね。時間と交通費の無駄だった。

東南アジア18泊20日の一人旅

2019年4月に東南アジア(タイ・カンボジア・ベトナム・インドネシア)を一人旅しました。

 

タイとカンボジアは気に入りました。

 

ベトナムは日本で十分というか下位互換っぽさを感じました。再訪は無いかな。

 

インドネシアは女遊び目的ならまあ再訪しても良いかも。

 

旅が楽しいっていうより、移動とか非日常が楽しいって感じですね。

 

いつかバンコクとかプノンペンで引きこもる生活がしたい。

派遣の仕事すら決まらず絶望…

東南アジア旅行から帰国後、再度仕事を探します。

 

正社員の仕事が決まらないので、英文事務の派遣の仕事を応募します。

 

しかし事務経験&英語の実務経験ゼロが理由で、ことごとく落とされます。

 

この時は世間に対するクソッタレという気持ちと、なんかもう意味分かんねえなといった投げやりな気持ちになってました。

ドイツ・フランクフルトのFKKを満喫

2019年6月にドイツ・フランクフルトのFKKに行きました。

 

 

FKKの記事がブログのPVや収益に貢献した面もあるので、行って良かったですね。

無料の留学キャンペーンに当選→直前で断念

フィリピンの某語学学校がTwitterで、抽選で3名様に1ヶ月の無料キャンペーンに招待という募集をかけていました。

 

そしたらなんと当選しました。480人中3人で0.6%というとんでもない低確率。

 

しかし留学1週間前にその学校の良からぬ噂がSNSや5chで明るみになり、あえなく断念しました。

 

英語学習のモチベーションは下がり切っていたので、今となっては行かなくて正解でした。

派遣社員の仕事を経験

留学の資金作りのために、7月〜10月に短期で派遣の一般事務の仕事をしました。

 

派遣はクッソ楽ですね。バイトより楽かもしれないレベルでした。

 

とはいえスキルが全く身に付かないので、ジワジワとキャリアが自滅するような働き方だと思いました。

競馬で+16万円の収支達成

今年は競馬でボロ勝ちしました。+16万円の修正達成。

 

失業手当の54万円+競馬の16万円で労せずに70万円近くのお金をゲット。

 

来年も気晴らしで賭けてみます。

自宅で怪我して右足首を10針縫う大怪我

2019年12月初めに自宅の風呂場で点灯し、右足首を10針縫う大怪我をしました。

 

動脈が切れるくらいの出血だったため、自宅の玄関が血の海になりました。

 

救急車を呼んでもらい、どうにか事なきを得ました。

 

今は歩けるようになったものの、右足外側の感覚が鈍いままです…。

祖母が自宅で倒れて意識不明で手術→回復

2019年12月28日早朝、祖母が自宅のベッドの下に倒れていました。

 

呼びかけても反応が無いので、すぐさま救急車を呼びました。

 

大動脈解離とか心タンポナーデという症状で、これは心臓周りの血管から出血するという極めて危険な状態でした。

 

病院へ搬送後、すぐに手術を受けることになります。

 

発見が早かったので一命は取り留めましたが、このまま死ぬんじゃないかと本気で焦りました。

 

人間いつ病に倒れるか分からないものだと身にしみて実感させられました。

 

現在は意識が戻り、食事も取れるレベルまで回復しつつあります。

※追記 3週間の入院を経て無事に退院し、自宅静養中です(2020/01/21)

 

うむらうと
うむらうと
2019年は色々ありました。2020年は気力溢れる1年にしたいものです。

 

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
好奇心旺盛かつビビりな25歳【経歴】慶應義塾大学文学部卒→Web広告代理店(ASP)に新卒入社→適応障害を発症し10ヶ月で退職→1年間のニート生活→本業:ITオフィスワーク(派遣社員)×副業:ブロガー&Webライター 「会社を辞めたい人」「思い切って会社を辞めた人」が一歩踏み出せるような情報発信をしています!