第二新卒の転職活動

【第二新卒】「転職エージェントって使えない…」→「つまみ食い」すればOKです

【第二新卒】「転職エージェントって使えない…」→「つまみ食い」すればOKです

  • 現在転職エージェントを利用しているが、あまり役に立たないと感じている
  • 転職エージェントを利用すべきか知りたい※僕の経験を基に、第二新卒向けにお話をします!

当記事で分かること

  • 使えない転職エージェントの特徴を知ることが出来る
  • 転職エージェントを複数登録して「つまみ食い」すべき理由が分かる

僕は第二新卒として転職活動を半年間行いました。

そこから得た結論は下記の通りです。

転職エージェントは複数登録して「つまみ食い」すべし!
タカちゃん
タカちゃん
いきなりそんなこと言われても知らんわ

ということで、当記事では転職エージェントを複数登録して「つまみ食い」すべき理由を紹介していきます!

使えない転職エージェントの3つの特徴

僕は第二新卒として半年間転職活動を行い、転職エージェントを2社利用していました。

リクナビdodaの転職エージェントです。

結論から言えば、転職エージェントって本当に使えないんだな…、と感じるくらいにはうんざりでした。

求職者のスペックでは入社出来ない求人を紹介する

求職者のスペックでは入社出来ない求人を紹介してくる」は、求職者のスペックを把握していないが故に発生します。

エージェント側が「数撃てば当たるだろ」と考えていて、求人をゴリ押ししてきてうんざりとなります。

結局何件も応募して書類落ち…という結果に終わり、お互い時間を無駄にするだけです。

簡単に入社出来そうなレベルの低い企業を紹介する

簡単に入社出来そうな企業を紹介する」も使えないエージェントあるあるです。

エージェントは転職を成立させれば、年収のおよそ30%をマージンとして受け取ることが出来ます。

そのためいち早く転職を成立させるために、レベルの低い求人を紹介してきます。

シマリスくん
シマリスくん
当時は正社員で仕事を探していましたが、年収240万円の派遣を求人を紹介されて、流石に唖然としました。

態度が大きく、説教をしてくる

特に1番最後の「態度が大きく、説教をしてくる」は、完全に無能な転職エージェントです。

自分の希望の条件を伝えると、「あなたは高望みしすぎです!」と横柄な態度で怒鳴ってきます。

そして「簡単に入社出来そうな企業を紹介する」という合わせ技を使ってきます。

僕は実際にこのコンボを喰らって、ここ3年くらいで1番ガチギレしそうになりました

シマリスくん
シマリスくん
もし転職エージェントからこのコンボを喰らったら、即退会することをオススメします

転職エージェントは複数登録して「つまみ食い」しよう

転職エージェントって使わない方が良いんじゃね?」という感想を抱いた人もいるかもしれません。

自分と相性の悪い転職エージェントと当たってしまうと、時間を無駄にするのがオチです。

しかし転職エージェントは、相性さえ良ければ、あなたの強力な味方になってくれます。

第二新卒が複数の転職エージェントに登録すべき3つの理由

結論から言えば、転職エージェントは複数登録すべきです。

転職エージェントに複数登録すべき3つの理由

  1. 複数の転職エージェントを見比べて、自分に合ったエージェントを選択出来る
    ※逆に言えば「使えない」と感じたら即切りOK
  2. 求人を幅広く選べるので、自分に合った求人を探せる
  3. 転職に関する相談をすれば、複数人のエージェントから得られて参考になる

転職エージェントは登録&利用が完全無料なので、あなたが金銭的に損することは一切ありません。

何より転職エージェントを相対的に比較できるので「こいつ無能そうだな」と感じたら、即切りでOK

転職エージェントを登録する際には「つまみ食い」的な態度で臨んでしまうのがオススメです。

僕の感覚だと、1回でも対面で面談をすれば転職エージェントの力量は掴めると思っています。

逆に言えば、一見興味が持てない転職エージェントでも、1回は対面で面談を行い、自分の目で確かめてみるべきです。

第二新卒なら100%転職エージェントを使うべき

当記事では転職エージェントを複数登録して「つまみ食い」すべき理由について書いてきました。

第二新卒はスキルや社会経験に乏しく、企業側にアピールをするのは、正直かなりハードルが高いです。

初の転職活動職務経験&スキル不足職務経歴書や面接でのアピール方法給与交渉…。

少し考えただけでも、不安要素が多々あることが分かります。

うむらうと
うむらうと
僕は転職エージェントを利用せずに、転職活動をしていました。「転職エージェントを利用しておけば良かった…!」と後悔しています。 

第二新卒が転職エージェントを使うべき理由は、下記の通りです。

第二新卒が転職エージェントに登録すべき5つの理由

  1. 転職活動で必要なサポートを無料で受けられる
    →独力より圧倒的に効率が良い
  2. 企業との給与交渉や日程調整を代理で行ってくれる
    →心理的な負担がなくなる
  3. 個別での相談や、専門的なカウンセリングをしてくれる
    →転職活動に対する不安や疑問を解消できる
  4. 適性診断を通して客観的な「自己分析」が可能
    →自分に合う希望の仕事や企業が見つかる
  5. 面接対策履歴書の書き方の指導が受けられる
    →内定獲得までの包括的なサポートを受けられる

転職エージェントはプロの目線から、あなたに寄り添ったサポートを行い、内定獲得まで真摯に向き合ってくれます。

転職エージェントに相談するだけでも、現在抱えている悩みや不安に対する解決策が見えてくるかもしれません。

うむらうと
うむらうと
下記に僕がオススメする転職エージェント毎のオススメポイントを紹介しています!

第二新卒向け転職エージェント毎のオススメポイント!

絶対に登録しておきたいのがdoda&マイナビ&就職ショップ

うむらうと
うむらうと
もっと第二新卒向けの転職エージェントを知りたい方は、下記の記事も合わせてご覧ください!

対面での相談が面倒なら、スマホであなたの市場価値を算出できるミイダスがオススメです。

優良企業50,000社以上がミイダスを利用し、たった5分であなたの経歴を公開できます。

市場価値を踏まえた年収が算出される上に、企業からのオファーも届くので、社会人なら1度は試しておきたい転職アプリです。

うむらうと
うむらうと
ミイダスの登録&利用は完全無料。転職サイトやエージェントを利用するのが面倒な人にオススメです。

転職エージェントは複数登録して「つまみ食い」し、あなたが良いと感じる転職エージェントに相談してみましょう!

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
慶應義塾大学文学部を卒業→Web広告代理店(ASP)に入社→月80時間の残業に耐えきれず10ヶ月で退職→半年間のニート生活中にブログを開設【目標】2021年にノマドワーカーとして世界中を放浪します! TOEIC830点(2019/03) 仕事・英語・恋愛・ライフハック・旅行をテーマに記事を書いています!