ライフハック

【2019年版】ブログ初心者が1度は読むべきオススメの本を紹介します!

【2019年版】ブログ初心者が1度は読むべきオススメの本を紹介します!

  • ブログ初心者にオススメの本を知りたい
  • 効率的にブログ運営を進めて、早く成果を出したい

本記事で分かること

  • ブログ初心者にオススメの本が分かる
  • 「何故ブログ初心者がその本を読むべきか?」も理解できる

僕は新卒でASP(アフィリエイト広告代理店)に就職し、Webメディアのリクルーティングを担当していました。

ブロガー目線としても、ASP担当者目線としてもオススメ出来る本だけを取り上げています。

また当記事で紹介する本は、全て僕が実際に読んだ上で、レビューをしています。

【2019年版】ブログ初心者が1度は読むべきオススメの本6選

世界一やさしい ブログの教科書 1年生 染谷 昌利

【ブログで飯が食えるようになる? そんな狭い世界の話じゃない! 】

『ブログ飯』でおなじみ染谷昌利が、あなたの人生を変えるかもしれないブログの魅力と、継続して稼ぐコツをお教えします!

記事の書き方やネタの探し方といった基礎の基礎から、アクセス解析機能を使った効率的なブログ運営のノウハウまで、ブログ運営における「困った」をすべてを解決します。

この本のとおりにブログを続ければ、楽しく継続的にブログで稼げちゃいますよ!

さらに阿部敏郎氏をはじめとする17人ものブロガーへのインタビューもたっぷり掲載し、まさに永久保存のブログの教科書です。

これからブログをはじめたい人、行き詰まり経験者、一度は諦めてしまったという人も、この本と一緒に頑張ってみましょう!

「ブログってとりあえず日記を書けば良いんでしょ?」くらいの人は、目から鱗がこぼれまくると思います。

ブログはたとえ意気込みがあっても、テーマ設定やライティングスキル、マーケティングツールの知識が無いと、せっかくの努力も水の泡になってしまいます。

本書ではブログ知識ゼロでも、分かりやすくシンプルに、ブログの始め方から、継続して稼ぐコツまで余すことなく伝授されています。

僕も本書を読んで記事を書いたところ、PV数が目に見えて上昇しました。

まさに「ブログの教科書」にふさわしい1冊です。

ブログを始めようとしている全ての方にオススメです。

アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書 川端美帆

【こんな本が欲しかった!全ノウハウが1冊でわかり、最新のスキルと情報が詰まった“究極の入門書”がついに登場!】

【1】Q&A方式だから読みやすい!わかりやすい!
初心者が「まず知りたい情報」を、質問頻度の高い順に紹介。「理解しやすい図表」も豊富で、ひと目でわかる!
【2】「最新スキル」「最新情報」が凝縮した1冊
しかも今日から始められる「簡単&超実践的メソッド」が満載
【3】初心者も大丈夫!「本当にいちばんやさしい方法」を解説
ゼロからスタートする人が「すぐに始められる手順」をわかりやすく紹介!
【4】「初心者も経験者も稼げるメソッド」を完全体系化
以前挫折したことのある人も、「このコツ」を習得すれば稼げる!
【5】著者の「稼げるキーワード選び」裏ワザも公開!
だれもが悩む「キーワード選び」の達人になれる!

1ヶ月で100万円以上を稼いでいるアフィリエイターの川端美帆さんによる著書です。

「アフィリエイト広告」と聞いても、ブログを始めたばかりだと、ピンと来ない人がほとんどではないでしょうか。

僕は新卒でASP(アフィリエイト広告の代理店)に就職しました。

しかしアフィリエイト広告の仕組みを理解するのに苦労し、苦悶していたのをよく覚えています。

ASPを退職後、ブログを始めようと思い、本書を手に取りました。

「入社前に本書を読んでおけば、体系的にアフィリエイト広告を理解できたのに…」

思わず後悔するほど、アフィリエイト広告の知識が分かりやすく説明されています

しかも座学の知識だけではなく、実践的なノウハウまでびっしりと書かれています。

なので本書の内容を実践すれば、すぐに書籍代は余裕で回収できます。

ブログを収益化する上で、アフィリエイト広告の知識は100%必須です。

元ASP勤務の僕が断言します。

アフィリエイト広告の基本を学びたいなら必携の1冊です。

正直アフィリエイト広告は実践も大事なので、本書をサクっと読んで、どんどん記事を書くのが最速でスキルアップに繋がると思います。

沈黙のWebマーケティング 松尾 茂起

数多のWebサイトを救ってきた伝説のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーを通じて、Webマーケティングの基本や考え方を学ぶ実用入門書。

連載ストーリー全9話に、本書の書き下ろしとなる本編ストーリーのエピローグと
Webマーケティングの基本解説を加えています。

解説記事ではSEOの現在の潮流をはじめ、Googleウェブマスターツールの活用術、
Twitterをはじめとしたソーシャルメディアの効果的な運用法、コンテンツマーケティングの極意を紹介。

Webマーケッターが必ず押さえておくべき事柄をわかりやすく説明しています。

ストーリーを読み、解説記事を通じて理解を深めることで、
Webマーケティング施策の「基本と本質」を身につけることができます。

本書は600ページくらいあってとにかくボリュームがあります。

しかし「漫画→解説」という流れなので、ページ数の割に負担を少なく読み進められます。

どうせブログを書くなら、多くの人に読んでもらいたいし、あわよくば稼げるようになりたいですよね。

上記を達成するためには「Webマーケティング」に関する知識を理解する必要があります。

「Webマーケティング」と聞くと難しそうに聞こえるかもしれませんが、本書では根底となる考え方を忠実に、しかもストーリー形式で面白く解説してくれます。

ブログに限らずネットビジネスに携わる全ての人は目を通すべき1冊です。

新しい文章力の教室 唐木元

◆文章を「書きながら」考えていませんか?

文章が書けないのはなぜでしょうか?

うまい人はどうやって書いているのでしょうか?

ニュースメディアで新人教育を担当する著者が、書ける人が自然にやっている基本を
誰にでも学べる方法として伝授する初めての書籍。

企画書、報告書、レポート、ブログ、SNSなどあらゆる文章に有効です。

◆こんな人におすすめです
————————-
□ 言いたいことはあるのにうまく伝えられない。
□ どこから書き始めればいいのか分からない。
□ 言い回しに悩んでなかなか書き終わらない。
————————-

本書を読むか読まないかで、あなたのライティングスキルの成長速度は何十倍も差が付くことでしょう。

大手音楽・芸能メディア・ナタリーの編集長書き下ろしでライティングのノウハウについて説明しています。

単なる小手先のノウハウだけではなく、実例を示したうえで、初心者でもすぐに改善できる方法が示されています。

何よりライティングのプロが書いているので、文章が非常に読みやすいです。

ライティングスキルの巧拙は、PV数、セッション数、CVRなど、ブログの質を左右するありとあらゆる基準・データに影響を及ぼします。

当然、ライティングスキルはブログの収益にも大きく関わる要因だと言えます。

ライティングを制する者が、ブログを制する

ブロガーとして成長したいなら、本書は1度は目を通しておくべきです。

いちばんやさしい SEO 入門教室 ふくだたみこ

本書は検索エンジンで上位表示を目指す、すべてのWebサイト運営者に向けた「SEO」の超入門書です。

検索の仕組みやSEOの基礎をやさしく丁寧に解き明かし、その日から使える「集客できる」サイト設計・コンテンツ作成・運営のコツを幅広く紹介していきます。

読者対象は、「そもそもSEOってなに?」などと読み方すら知らない未経験者からフォローいたします。

初めは誰でも未経験です。知らなくて恥ずかしいことなどありません!本書を通じて、SEOの基礎固めをガッチリ行ってください。

本書は「SEO」をテーマにしています。

SEO」とは”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。

と言われても、何が何だかさっぱり…という感じだと思います。

本書は「SEO」について、小学生でも理解できるくらいに、初歩の初歩から教えてくれます。

ちなみに「SEO」を理解せずにブログを書くことは、「建築の技術を学ばずに、一軒家を建てようとする」のと同然です。

SEOを理解していなければ、100記事、いや1000記事書いても、あなたのブログは読んでもらえませんし、収益も上がりません。

ブログを始めるなら、「SEO」の理解は必須です。

沈黙のWebライティング 松尾 茂起

Webで「成果を上げる」ための文章の書き方を実用入門書。

謎のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーを通じて、
SEOに強いライティングのノウハウを学ぶことができます。

本書はWeb上で連載され、大人気を博したコンテンツを書籍化したものです。

連載をまとめた本編全7話に、書籍だけの書き下ろしとなる本編エピローグ、Webで成果を上げる文章を書くための手法や思考法を伝える特別解説(約100ページ)を加えました。

特別解説は、ストーリーを通じて語られるさまざまなノウハウや考え方を、より深く具体的に掘り下げた実践的な内容になっています。

Webサイトやブログの記事だけではなく、ビジネス文書などにも活用できるライティング教本の決定版です!

先ほど紹介した「沈黙のWebマーケティング」のライティング版です。

本書では「SEOライティング」がテーマになっています。

実はブログでは「ただ上手い文章を書く」だけでは、アクセスを集めることは出来ません。

あくまで「SEO」に評価されることが大前提です。

「SEO」×「ライティング力」を身に付ければ、軽く中級者、いや上級者の域まで達することが出来ます。

僕も本書を読んで、ライティングを勉強中です…!

先ほど紹介した「新しい文章力の教室」と合わせて、ブロガーなら1度は目を通しておきたい1冊です。

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
慶應義塾大学文学部を卒業→Web広告代理店(ASP)に入社→月80時間の残業に耐えきれず10ヶ月で退職→半年間のニート生活中にブログを開設【目標】2021年にノマドワーカーとして世界中を放浪します! TOEIC830点(2019/03) 仕事・英語・恋愛・ライフハック・旅行をテーマに記事を書いています!