仕事

データ入力の派遣の仕事はきついどころか楽すぎるのでオススメです【体験談】

データ入力の派遣の仕事はきついどころか楽すぎるのでオススメです

データ入力の仕事って楽なイメージあるけど実際どうなの?

データ入力の仕事内容や時給を知りたい。

あとデータ入力の仕事の探し方も教えてほしい!

こういった疑問に応えていきます。

 

僕は3ヶ月間、派遣社員としてデータ入力の仕事をしていました。

 

※当記事の最後に詳しく書きますが、派遣会社はマンパワーグループです。

 

結論から言えば、データ入力の仕事はきついどころか、めちゃくちゃ楽です。

 

事務の仕事が未経験でも、全く問題なく働けます。

 

当記事では

  • 派遣社員として働いていたデータ入力の仕事の体験談
  • データ入力の仕事のメリット・デメリット
  • 僕が実際に働いていた派遣会社

について紹介します!

 

→実際に僕が就業しているマンパワーグループの公式サイトはこちら

 

データ入力の仕事がめちゃくちゃ楽すぎる話【体験談】

データ入力の仕事概要

データ入力の仕事に申し込んだきっかけ

僕はフィリピンに語学留学をする予定があり、留学までに短期の仕事を探していました。

 

数ある派遣会社に登録したところ、派遣会社から求人を紹介されて、興味があったので応募することに。

 

そのまま職場見学を行い、無事に採用されました。

 

職場見学の雰囲気は至って普通で、終始和やかな雰囲気でした。

 

就業先は人材業界最大手のR社です。

 

CMでも流れているので誰でも知っている会社だと思います。

 

業務内容

業務内容は顧客の個人情報(会社名・住所など)を審査し、不備が無いかを確認する作業です。

 

ノルマは一切ありません。プレッシャーが無いので、きつい感じではなく、気持ちはとても楽でした。

 

就業時間

就業時間は9時30分〜18時30分の8時間労働(休憩1時間)。

 

ただし実質の労働時間は1日3〜4時間くらいでした。残業は全く無かったです。

 

時給

時給は1,650円でした。ただし、交通費支給は無し。

 

業務内容を考慮すると、めちゃくちゃ貰えたな〜という感じです。

 

スキル

OAスキルなどは特に求められませんでした。

 

タッチタイピングが出来なくても問題なし。EXCELに文字が打てればOK。

 

PCに多少触れたことがあれば誰でも出来る業務です。

データ入力の仕事の体験談

就業人数は9名。30代の主婦や20代のOLが中心でしたが、男性も3名いました。

 

最初の3日間はひたすら業務内容の説明で、かなりカチっとした雰囲気でした。

 

とはいえ業務内容自体は単調で、マニュアルを見ればすぐに理解できました。

 

うむらうと
うむらうと
ちなみに就業初日は歓迎会のランチがあり、会社負担でパスタをご馳走になりました。

 

1週間もすると、みんな業務にも慣れてきた様子で、テキパキと仕事をこなしていました。

 

前職が接客業や保育士でOAスキルが乏しい人でも、苦戦している様子は全く無かったです。

 

そして、割り振られる業務の量がとても少なく、空き時間が頻繁に発生しました

 

午前中しか仕事が無くて、午後はひたすら待機という名の休憩で1日を終えることも。

 

指示出しをする社員が作業部屋に来ない日がほとんどで、雰囲気はめっちゃ緩かったです。

 

指示出しはSlackで行われていたので、社員と直接話す機会すらほぼ無かったです。

 

作業部屋で派遣社員だけが仕事をしていたので、精神的にも楽でした。

 

僕は空き時間でNetflixを見たり、TOEICの勉強をするなどやりたい放題でした。

 

また最初の頃と比べると周りの雰囲気も良くなり、みんなで話しながら作業をするくらい仲が良かったです

 

残業は全く発生せず、僕は定時になった瞬間にPCの電源を切って、即帰宅していました。

 

うむらうと
うむらうと
仕事より通勤の方がダルいなあ、と感じるくらいデータ入力は楽すぎる仕事でした。

 

→実際に僕が就業しているマンパワーグループの公式サイトはこちら

 


データ入力の仕事のメリット

ノルマが無い

データ入力の仕事はノルマが無いので、割と楽に働けます。

 

心身ともに消耗せずに済むので、ありがたい仕事です。

 

残業も少ないので、ワークライフバランスを重視している人にオススメです。

未経験OK

データ入力の仕事は、タイピングがある程度出来ればOKです。

 

僕は事務の仕事は未経験でしたが、すぐに採用してもらえました。

 

未経験で事務経験を積みたい人は、データ入力の仕事をオススメします。

黙々と作業できる

データ入力の仕事は。会話する必要が無いので、黙々と自分のペースで仕事を進められます。

 

人と話すのが苦手な方にも、データ入力の仕事はオススメです。

 

データ入力の仕事のデメリット

スキルが身につかない

データ入力は業務内容が単調で、マニュアルに沿って業務を進めていくのが一般的です。

 

同じことの繰り返しなので、中長期的なスキルやキャリア形成には向いていません

 

実際、僕はこのデータ入力の仕事でOAスキル等は特に身に付きませんでした。

業務内容が単調で飽きる

業務内容が単調なので、とにかく仕事に飽きてしまいます。

 

キツい仕事よりは100倍マシですが、時間が経つのがとにかく遅く感じます。

 

僕はスマホをいじって、時間が過ぎるのをひたすら待っていました。

 

楽なデータ入力の仕事は派遣で探すのがオススメ

楽なデータ入力の仕事を探すなら、派遣で働くのがオススメです。

 

正社員でデータ入力の仕事はほぼ皆無で、高いスキルを持った人がライバルになるので、採用は狭き門です。

 

一方で、アルバイトだと時給が低いのがネックになります。

 

派遣社員であれば、時給も高く、採用のハードルも低い(未経験OK)のが魅力的です。

 

僕はマンパワーグループで就業していましたが、とてもオススメです。

 

実はマンパワーグループは日本初の派遣会社なので、長年の実績があります。

 

営業担当も誠実な印象で、派遣の仕事が初めての人でも安心して働けます

 

またExcel講座やTOEIC対策など、スキルアップ制度も充実しています。

 

少しでもデータ入力の仕事に興味があれば、まずは登録して求人を探してみましょう。

 

マンパワーグループで働く僕の正直な感想を紹介します【評判・口コミ】 当記事では マンパワーグループの基本データ マンパワーグループの特徴 マンパワーグループ評判・口コミ ...

→実際に僕が就業しているマンパワーグループの公式サイトはこちら

 

最後にデータ入力の仕事に向いている人の特徴を載せておきます。

データ入力の仕事に向いている人

  • ノルマが無くて、とにかく楽な仕事がしたい
  • 自分のペースで黙々と仕事を進めたい
  • 未経験だけど事務の仕事に就いてみたい
  • きつい仕事は極力したくない

 

うむらうと
うむらうと
「きついのは嫌なので、楽な仕事がしたいなあ〜」「未経験から事務に挑戦したい!」なら誰にでもオススメです。

 

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
好奇心旺盛かつビビりな25歳【経歴】慶應義塾大学文学部卒→Web広告代理店(ASP)に新卒入社→適応障害を発症し10ヶ月で退職→1年間のニート生活→本業:ITオフィスワーク(派遣社員)×副業:ブロガー&Webライター 「会社を辞めたい人」「思い切って会社を辞めた人」が一歩踏み出せるような情報発信をしています!
RELATED POST