仕事

僕が派遣の仕事を楽しいと感じる5つの理由【25歳男子の本音】

派遣の仕事に興味があるけど、どうせ働くなら楽しいほうが良いな!でも本当に派遣で楽しい働き方って可能なのだろうか…?

実際に派遣社員として働いている人の感想や、働いていて楽しいと思える職場探しのコツが知れると参考になります!

 

こういった疑問に応えていきます。

 

当記事を書いている僕は、2019年2月より長期派遣(英文事務)で働いています。

また2019年7月~10月に短期派遣(一般事務)で働いていた経験があります。

 

派遣の仕事は、正社員と比べると楽しいイメージを連想するかもしれません。

 

実はそのイメージは当たっています。

 

うむらうと
うむらうと
実際、僕は正社員時代より派遣の方がはるかに楽しく仕事ができています。

 

派遣の仕事をしたことが無い人は「派遣の仕事って楽しいのかな?」と半信半疑な状態でしょう。

 

そこで当記事では

  • 僕が派遣の仕事を楽しいと思える5つの理由
  • 働いていて楽しいと思える職場を探す3つのコツ
  • 実際に僕が働いている派遣会社

について紹介していきます!

 

僕が派遣の仕事を楽しいと思える5つの理由

業務内容が単純

業務内容が単純だと、仕事に慣れるのも早くなり、テキパキ仕事を進めやすくなります。

 

仕事を遂行できるようになると、後はひたすらルーチンワークなので、気持ちの面でも安心です。

 

僕の仕事は、新聞やネットの記事を計測するという超単純作業です。

 

例えば新聞記事なら、指示されたKWがいくつ含まれているか確認し、記事の大きさを定規で測り、付箋に記入するという流れです。

 

うむらうと
うむらうと
僕は面倒で複雑な仕事が嫌いなので、単純作業をミスなくこなすことに仕事を楽しさを見出すタイプです。

 

派遣の業務内容は正社員に比べると単純なので、ルーチンワークが大好きなら派遣の仕事は楽しく感じられます。

残業が少ない

派遣は基本的に残業が少ないので、仕事終わりのプライベートを重視したい人も、仕事を楽しいと感じられます。

 

残業が少ないと「あと3時間で終わりだ〜」と気持ちにメリハリも付くので、作業効率もアップしやすく好循環が生まれます。

 

何より仕事が好きじゃない人にとっては、残業なんてゴミ出しより無駄な時間にしかなりません。

 

仕事そのものが嫌いな人は残業が少ない職場を選べば、それだけで仕事が楽しいと思えるはずです。

 

うむらうと
うむらうと
僕が働いている職場は残業ゼロで繁忙期も無いので、天国みたいな職場です。

 

人間関係が息苦しくない

人間関係が息苦しくないと、仕事はかなり取り組みやすくなります。

 

派遣会社のスタッフは就業先とは別会社の人間なので、派閥争いに巻き込まれることもなく、人間関係は良好になりやすいです。

 

とはいえ仕事後に飲みに行く関係にもならないので、付かず離れず的な距離感で仕事を進められます。

 

うむらうと
うむらうと
実際僕は指示を受ける際に社員と話しますが、後は黙々と作業してメールで進捗報告を行うだけです。

 

仕事上で最低限のコミュニケーションを取れればOKだと感じる人は、派遣の仕事は人間関係の面で楽しいと思えます。

家からオフィスが近い

家からオフィスが近いと、通勤の負担が減るので、心にも余裕が生まれます。

 

通勤でストレスを感じていたら、派遣の仕事が楽しいと思えるはずがありません。

 

うむらうと
うむらうと
僕は川崎市内の自宅から赤坂区のオフィスまで1時間かけて通勤しています。

 

とはいえ電車でKindleを読んでいるので、そこまで通勤時間を無駄だと感じません。何より10時出社なので通勤ラッシュを少し回避できています。

 

気持ちよく1日の仕事を始めたいなら、自宅から近いオフィスを選ぶようにしましょう。

オフィス環境が充実している

フリードリンクや社食など、オフィス環境が充実していると、派遣の仕事も楽しいと思えてきます。

 

オフィス環境の充実は、社員が働きやすいように環境を整備しているので、いわゆるホワイト企業だと言えます。

 

うむらうと
うむらうと
僕が働いている職場はウォーターサーバーがあり、椅子がふかふかなので、気持ちよく働けていて満足です。

 

職場見学の際には、オフィス環境をしっかりと観察しておきましょう。

働いていて楽しいと思える職場を探す3つのコツ

僕が派遣の仕事を楽しいと思える5つの理由を紹介しました。

 

では派遣で働いていて楽しいと思える職場を探すにはどうすれば良いのでしょうか?

 

僕自身の経験を踏まえて、3つのコツを説明していきます。

営業担当に仕事の詳細を聞く

派遣で仕事を探すなら、求人票だけではなく、営業担当に仕事の詳細をきちんと聞いておきましょう。

 

特に派遣の仕事は、求人票の印象と派遣会社の営業担当から聞く話の印象が全然違うというケースがよく見受けられます。

 

営業担当は求人票に書いていない情報まで知っているので、楽しいと思える職場か否かを判断する貴重な材料です。

 

うむらうと
うむらうと
僕は求人票を見て少しでも不明点があれば、職場見学の前に必ず質問するようにしています。

 

正社員と違い、派遣では営業担当という心強いサポートがいるので、活用しない手はありません。

大手の派遣会社を利用する

大手の派遣会社は求人数が豊富なので、働く上での選択肢が広がります。

 

就業先も大企業が多いので、働きやすい環境が整備されているのが魅力です。

 

派遣会社はもはや無数に存在しますが、大手の派遣会社は複数登録しても損は無いです。

 

うむらうと
うむらうと
実際僕は5社の派遣会社に登録しています。登録しすぎたと感じたことは1度もありません。

 

どの派遣会社が自分にピッタリな仕事を紹介してくれるかは運頼みの部分もあるので、迷ったら会員登録するのがベストです。

優先順位をつけて判断する

そもそもどんな時に働くのが楽しいと思えるのかの価値基準を明確にしておくと、後から失敗せずに済みます。

 

職種・勤務地・勤務時間・時給が代表的な例ですが、自分にとって何が1番大切なのかすぐに答えられますか?

 

つい時給に目が行きがちですが、それ以外の要素が不満足であれば、仕事中の時間は苦でしかないはずです。

 

うむらうと
うむらうと
僕は副業でブログとWebライティングの仕事をしているので、勤務時間と勤務地を重視しています。

 

優先順位が決まれば派遣会社の営業担当ともコミュニケーションが取りやすくなり、仕事選びもスムーズに進められます。


派遣の仕事が楽しいと人生は好転します

派遣の仕事は正社員に比べると楽なので、そもそも仕事の意欲に乏しい僕にとっては楽しい環境で働けていると言えます。

 

どんな仕事であれ働いている方が収入を得られますし、自己肯定感も高まるので、働くのは悪いことばかりじゃないなと感じます。

 

中には「派遣の仕事をしていても将来どうするんだ?」という周りに突っ込まれることもあります。

 

実は僕は新卒入社した会社を10ヶ月で辞めた後、1年近くニート生活をしていました。

 

1年ものブランクがあっても、派遣なら問題無く雇ってもらえました。

 

結果的に今の僕は収入を得ながら、帰宅後に副業に取り組む生活が送れています。

 

うむらうと
うむらうと
派遣の仕事をして生活の基盤が整えられれば、過去がどうであれ人生を好転させるきっかけに繋がります。

僕はマンパワーグループで就業しています

ちなみに僕はマンパワーグループで就業しています。

 

マンパワーグループは日本初の派遣会社なので、長年の実績があります。

 

営業担当も誠実な印象で、派遣の仕事が初めての人でも安心して働けます

 

またExcel講座やTOEIC対策など、スキルアップ制度も充実しています。

 

何より派遣会社に登録すればするほど、就職できる確率は高まります。

 

1社しか登録していないと、その派遣会社と相性が悪かった場合、仕事を紹介してもらえないのがリスクです。

 

複数の派遣会社に登録すれば、紹介してもらえる求人数も増えますし、営業担当がプロの目線からアドバイスをくれるので参考にもなります。

 

うむらうと
うむらうと
マンパワーグループは派遣で仕事を探すなら、必ず登録しおきたい派遣会社です。

 

→実際に僕が就業しているマンパワーグループの公式サイトはこちら

 

マンパワーグループで働く僕の正直な感想を紹介します【評判・口コミ】

マンパワーグループで働く僕の正直な感想を紹介します【評判・口コミ】 当記事では マンパワーグループの基本データ マンパワーグループの特徴 マンパワーグループ評判・口コミ ...

 

※派遣で働くことに興味がある人は、僕の体験談も合わせて読んでみてください!

 

パソコンできない事務未経験者でも派遣なら余裕で働けます【体験談】

パソコンできない事務未経験者でも派遣なら余裕で働けます【体験談】 「パソコンできないし、未経験だけど、事務の仕事に就きたい!でも本当に仕事なんて見つかるのかな…?こんな自分でも、事務の仕...

 

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
好奇心旺盛かつビビりな25歳【経歴】慶應義塾大学文学部卒→Web広告代理店(ASP)に新卒入社→適応障害を発症し10ヶ月で退職→1年間のニート生活→本業:ITオフィスワーク(派遣社員)×副業:ブロガー&Webライター 「会社を辞めたい人」「思い切って会社を辞めた人」が一歩踏み出せるような情報発信をしています!
RELATED POST