仕事

派遣を今すぐ辞めたい時に取るべき3つの行動とは?【気楽にいきましょう】

「派遣の仕事を今すぐ辞めたい…!今すぐ辞めるにはどんな行動を取るべきなのだろうか?

注意点なども分かると、とても参考になります。」

 

こういった疑問に応えていきます。

 

当記事で分かること

  • 派遣を今すぐ辞めたい時に取るべき行動
  • 派遣を今すぐ辞めたい人が注意すべき点
  • 「派遣の仕事を今すぐ辞めるのは正解か?」という僕の見解

 

当記事を書いている僕は、2020年2月から外資系マーケティング会社で英文事務の仕事をしています。

また2019年7〜10月に、短期派遣で一般事務の仕事をしていました。

 

派遣の仕事をしていると、どうしても嫌だったり、辛いと感じることがあると思います。

今すぐ辞めたいと感じるのも、無理はありません。

 

結論から言えば、派遣の仕事を今すぐ辞めたいと思うなら、辞めてもOKです。

 

派遣会社は世の中にたくさんありますし、求人も無数にあります。

今の職場を失ったところで、探せば代わりはいくらでもあります。

 

では派遣の仕事を今すぐ辞めたいなら、どのような行動を取れば良いのでしょうか?

早速ご紹介していきます。

 

派遣を今すぐ辞めたい時に取るべき3つの行動

 

派遣を今すぐ辞めたい時に取るべき行動を紹介します。

派遣会社の営業担当に相談する

まず最初に取るべき行動は、派遣会社の営業担当に相談することです。

何か困ったことがあれば親身に話を聞いてくれますし、トラブルの際には対応してくれます。

 

現状や心境を文章にまとめて、メールで送ると、今後の話し合いがスムーズに進みます。

文章にするのが難しければ、電話で連絡するのも良いでしょう。

 

就業先の社員に直接相談するのは、絶対に避けてください。

 

派遣社員はあくまで派遣会社との契約を結んでいるので、就業先と契約を結んでいるわけではありません。

ましてや「今すぐ辞めたい」など就業先に直接言えば、派遣会社から今後仕事を紹介してもらえなくなるでしょう。

 

「独断で勝手に行動せずに、派遣会社の営業担当に相談」すれば、選択肢として確実です。

有給休暇を取得して過ごす

契約満了まで有給休暇を取得して過ごすのも、オススメの方法です。

会社に行かなくて良いので、少しは気が紛れると思います。

 

有給休暇を取りづらいと感じるかもしれませんが、どうせ辞めるのは時間の問題です。

有給休暇自体は決して悪ではないので、堂々と申請して休んじゃいましょう。

 

ただし有給休暇が無い、契約満了までの期間が長い場合は、この方法は使えません。

 

あくまで気休め程度の方法として、頭の片隅にいれておきましょう。

退職代行を利用して仕事をバックレる

どうしても派遣を今すぐ辞めたいけど、辞められない時の最終手段として、退職代行が挙げられます。

 

退職代行は正社員が利用するイメージがあるかもしれませんが、実は派遣社員も利用可能です。

 

しかも正社員より派遣社員の方が、どの業者も値段設定を安くしているので、リーズナブルです。

 

実は僕も退職代行を利用して、新卒10ヶ月で会社を辞めた経験があります。

 

【退職代行EXITの体験談】新卒の僕が入社10ヶ月で退職した話

【退職代行EXITの体験談】新卒の僕が入社10ヶ月で退職した話【退職代行EXITの体験談】新卒の僕が入社10ヶ月で退職した話 新卒・若手社員「仕事が辛すぎる…。もう限界だ…...

 

特にトラブルもなく、会社にも行かず、穏便に退職できました。

 

うむらうと
うむらうと
「即日で会社を辞めたい、明日から活きたくない!」なら退職代行を利用するべきです。

 

新卒10ヶ月で会社を辞めた僕がオススメする退職代行業者ランキング【実質無料アリ】

新卒10ヶ月で会社を辞めた僕がオススメする退職代行業者ランキング【実質無料アリ】 「今すぐに会社を辞めたい…」と切実に悩んでいる 僕がオススメする退職代行業者を知りたい こういった疑問に応えてい...

 

派遣を今すぐ辞めたいと感じる理由

 

派遣を今すぐ辞めたいと感じる理由を紹介します。

人間関係が険悪

仕事で最も悩みがちな理由は、人間関係ではないでしょうか。

そんな会社でも気が合わなかったり、クセが強かったりする人は厄介ですよね。

 

ましてや派遣社員は立場上、肩身が狭いと感じてしまうのはやむを得ません。

正社員より地位が低く、裁量も権限も無いので、対処するに出来ない状況に陥りがちです。

 

派遣社員同士でも、先輩のお局様的な人に目を付けられると、とても厄介です。

派遣社員ならではの、ネチッこい人間関係に嫌気が差すケースも見受けられます。

仕事内容が想定とは異なる

派遣社員は契約に基づいた業務を遂行することになります。

求人票や職場見学をすれば、大まかな仕事のイメージは掴めますし、ミスマッチは防げるはずです。

 

ところが実際に働いてみると、仕事内容が想定とは異なるケースも存在します。

楽な仕事であれば我慢できますが、キツくてしんどい仕事であれば、嫌になっちゃいますよね。

スキルが身に付かない仕事だと、時間を無駄にして終わってしまいます。

 

明らかに契約の範囲を逸脱している場合は、派遣会社の営業担当に相談してみましょう。

 

就業先に非があるなら、今後のキャリアを考慮し、速やかに退職を検討すべきです。

残業が多い

残業の少なさに魅力を感じて、派遣社員として働いている人も多いでしょう。

僕は残業ゼロで、いつも定時に帰宅しています。

 

ところが就業先で働いてみると、残業が多くてしんどいというケースも見受けられます。

派遣社員は正社員ほど裁量が無いので、業務量のコントロールが難しいのが現実です。

 

うむらうと
うむらうと
繁忙期ならまだしも、平常時でも残業が多いと感じるなら、職場を変えることを検討してみましょう。

 


派遣を今すぐ辞めたい人が注意すべき点

 

派遣を今すぐ辞めたい人が注意すべき点を紹介します。

契約期間中は働かなければならない

派遣社員は、契約期間中は満了まで働かなければいけないというルールがあります。

 

タカちゃん
タカちゃん
会社って2週間前に申し出れば辞められるんじゃないの?

 

正社員や無期雇用派遣など、契約期間が決まっていない労働者は、2週間前に申し出れば退職が可能です。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。(民法第627条)

 

一方で派遣社員(登録型派遣)は、契約期間が定まっているので上記の法律が適用されません。

 

どうしても契約期間を待たずに、今すぐ辞めたいなら、派遣会社と合意を得る必要があります。

 

派遣会社の営業担当と相談して、少しでも契約期間を短くできないかお願いしてみましょう。

 

ただし就業先の会社がOKを出さない限り、実質合意は得られないので、先方の意向次第となります。

最低限の仕事の引き継ぎは行う

もし早めの退職が認められたら、引き継ぎを行いましょう。

次の人が仕事をしやすい環境を作っておくのも、大切な仕事です。

 

退職時に仕事上の不備があると、面倒な事態を引き起こす可能性もゼロではありません。

「どうせ辞めるし自分には知ったこっちゃない」ではなく、最後までやり抜く姿勢が大切です。

 

就業先の社員に「引き継ぎはどのような形で行えばよろしいですか?」と聞けばOKです。

後は指示に従って、引き継ぎの作業を行いましょう。

他の派遣会社に登録しておく

本来の契約期間よりも早めに退職が認められるのが、望ましいケースです。

しかし派遣会社からは「仕事が長続きしない」とレッテルを貼られてしまいかねません。

 

次の仕事を紹介してもらえなくなる事態に備えて、他の派遣会社に登録しておきましょう。

どの派遣会社も登録無料で、Web上で手続きが完了するので、とても便利です。

 

ちなみに、僕はマンパワーグループで就業しています。

 

実はマンパワーグループは日本初の派遣会社なので、長年の実績があります。

 

営業担当も誠実な印象で、万が一トラブルが発生しても親切な対応が期待できます

またExcel講座やTOEIC対策など、スキルアップ制度も充実しています。

 

「派遣会社選びに失敗したくない!」なら、マンパワーグループはオススメです。

 

マンパワーグループで働く僕の正直な感想を紹介します【評判・口コミ】 当記事では マンパワーグループの基本データ マンパワーグループの特徴 マンパワーグループ評判・口コミ ...

→僕が就業しているマンパワーグループの公式サイトはこちら

 

派遣の求人は無数にあるので気楽にいきましょう

 

派遣の仕事を今すぐ辞めたい時の方法や、注意点などを紹介しました。

 

冒頭にも書きましたが、派遣会社は世の中にたくさんありますし、求人も無数にあります。

 

正社員とは違って契約期間が短いからこそ、気軽に職場を変えられるのが、派遣の魅力です。

 

「今すぐ辞めたいと感じた職場は、どんどん変えてOK!」というのが僕の意見です。

ただしキチンと手続きを踏んで、わだかまりが無い形で退職することを心がけましょう。

 

大きな責任を問われず、ストレス無く働けるのが派遣の魅力なので、それを活かさない手はありません。

 

うむらうと
うむらうと
派遣社員は「今すぐ辞めたい」仕事はすぐに辞めて、自分に合った職場環境を探してみましょう!

 

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
好奇心旺盛かつビビりな25歳【経歴】慶應義塾大学文学部卒→Web広告代理店(ASP)に新卒入社→適応障害を発症し10ヶ月で退職→1年間のニート生活→本業:ITオフィスワーク(派遣社員)×副業:ブロガー&Webライター 「会社を辞めたい人」「思い切って会社を辞めた人」が一歩踏み出せるような情報発信をしています!
RELATED POST