仕事

「会社なんか潰れてほしい…」と思った時の対処法3選【会社は、潰れない】

「仕事マジでだるいな〜。毎日残業だし、上司はクソだし、給料は安いし。会社なんか潰れてほしい…。そもそも会社ってそう簡単に潰れるのか?会社が潰れて欲しいと思ってる時点でストレス溜まってるのだろうか?何か対処法を知りたいです。」

 

当記事を読んでいるあなたは、心身共に疲れ切っていて、会社に対して不平不満を抱えていることでしょう。

 

僕は新卒で入社したWeb広告代理店を10ヶ月で退職しました。

 

当時は心身ともに限界で、毎朝起きるたびに、絶望的な気分で出社していました。

 

うむらうと
うむらうと
会社なんか潰れてしまえ…!」と本気で祈っていました。マジの本気です。

 

しかし当たり前ですが、会社はそう簡単には潰れません

 

中長期的に見れば、どんな大企業でも倒産のリスクを抱えているのは事実です。

 

しかし今日明日、数ヶ月後に何の前触れも無く倒産するなんて、まずあり得ない話です。

 

そこで当記事では「会社なんか潰れてほしい…」と思った時の対処法を紹介します!

 

「会社なんか潰れてほしい…」と思った時の対処法3選

友人に相談する

「会社なんか潰れてほしい…」と思うなら、まずは友人に相談してみましょう。

 

労働時間・労働環境・社風・給与など話せる範囲で全て話してみてください。

 

もしそれで友人から明らかに異常だという反応をされたら、ブラック企業の可能性が高いです。

 

逆に「全然良いほうじゃん!」みたいな反応をされたら、もう少し我慢してみても良いとお思います。

ストレス発散する

「会社なんか潰れてほしい…」と感じるのは、一時的にストレスが溜まっている可能性もあります。

 

休日や仕事終わりにリフレッシュできる時間を設けてみましょう。

 

時間が経ってみて体力気力が回復すれば、翌日から頑張ろうと思えるかもしれません。

 

労働基準監督署に相談する

明らかに労働環境が異常で、不当な扱いを受けているなら労働基準監督署に相談しましょう。

 

相談するにあたって、客観的な証拠も持っておくと話がスムーズに進みます。

 

違法行為が認められれば、未払いの残業代の請求が認められたケースなどがあり、今までの鬱憤が晴らせることでしょう。

 

「会社が潰れてほしい」と感じるのは危ないサイン

そもそも「会社が潰れてほしい」と感じている時点で、あなたは相当追い込まれています

 

極めて実現の可能性が低い出来事を妄想して、現実世界からの逃避を試みている状態です。

 

うむらうと
うむらうと
目の前の現実から目を背けて、暗い気分で生活していると、心身ともに消耗して悪循環に陥ります。

 

ましてや仕事でも質の高いパフォーマンスを出せるわけがありません

 

周りからの評価も落ちていく一方で、将来的な昇進も見込めないでしょう。

 

シマリスくん
シマリスくん
明日は台風で休校にならないかなあ~

 

タカちゃん
タカちゃん
雨降って部活休みになれよ…

 

会社が潰れてほしい」と思うのは、学生の妄想と同レベルでくだらない話です。

 

うむらうと
うむらうと
実際ブラック企業は人件費を安く抑えて、法律無視をものともせずに利益を追求しているので、なかなか倒産しないのが現実です。

 


会社は潰れないので他の仕事を探しましょう

「会社が潰れてほしい」と本気で願っているなら、退職を検討した方が良いと思います

 

繰り返しですが、今日明日で会社が潰れるなんて事はあり得ません。

 

ましてや起こりもしない妄想に、本気で身を委ねようとしている精神状態本当にマズい状態です。

 

退職するとなれば、当然次の仕事を探す必要が出てきます。

 

僕のオススメ転職エージェントを利用して、転職のプロと一緒に転職活動を進めることです。

 

もしあなたが第二新卒なら、とりわけ第二新卒特化型エージェントを利用すべきです。

 

第二新卒とは「学校を卒業後、1~3年で転職を志す25歳前後の人材」を指します。

 

転職エージェントは多数存在しますが、とりわけ第二新卒特化型エージェントがオススメです。

第二新卒特化型エージェントに登録すべき5つの理由

  1. 転職活動で必要なサポートを無料で受けられる
    →独力より圧倒的に効率が良い
  2. 企業との給与交渉や日程調整を代理で行ってくれる
    →心理的な負担がなくなる
  3. 個別での相談や、専門的なカウンセリングをしてくれる
    →転職活動に対する不安や疑問を解消できる
  4. 適性診断を通して客観的な「自己分析」が可能
    →自分に合う希望の仕事や企業が見つかる
  5. 面接対策履歴書の書き方の指導が受けられる
    →内定獲得までの包括的なサポートを受けられる

 

第二新卒特化型エージェント第二新卒の強み・弱み・クセを知り尽くしています

 

登録&利用は完全無料なので、「あまり合わないな…」と感じても、その時点で利用を辞めて構いません

 

ブラック企業があるのも事実ですが、従業員の生活を第一に考えるホワイト企業ももちろん存在します。

 

会社を辞めるとお金の不安を感じるかもしれませんが、失業手当を貰えばどうにでもなります。

 

【会社辞める人・ニート向け】退職後の3つの手続き・方法【保険・年金・失業手当】当記事では会社をこれから辞める人向けに、退職後に行う3つの手続きについてまとめました。 手順は難しくありませんが、知るか知...

 

転職活動を通して、あなたにピッタリな企業が見つかれば、これ以上の出来事はありません。

 

うむらうと
うむらうと
「会社が潰れてほしい」と思うくらいなら、環境を変えるべく、まずは行動を起こしてみましょう!

 

新卒10ヶ月で会社を辞めた僕がオススメする転職エージェント11選【2020年最新版】 現在、転職活動を行っている 新卒で就職したが3年以内に会社を辞めるか迷っている 現在フリーター、ニートとして生活...

 

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
好奇心旺盛かつビビりな25歳【経歴】慶應義塾大学文学部卒→Web広告代理店(ASP)に新卒入社→適応障害を発症し10ヶ月で退職→1年間のニート生活→本業:ITオフィスワーク(派遣社員)×副業:ブロガー&Webライター 「会社を辞めたい人」「思い切って会社を辞めた人」が一歩踏み出せるような情報発信をしています!
RELATED POST