旅行

【2019年】ミャンマー(ヤンゴン)のエンペラーに行ってきました!

【2019年】ミャンマー(ヤンゴン)のエンペラーに行ってきました!

  • ミャンマー(ヤンゴン)のエンペラーに興味がある
  • ミャンマー(ヤンゴン)のエンペラーの詳しい情報が知りたい

 

僕は2019年1月10日から1月15日まで5泊6日ミャンマーのヤンゴンを旅行していました。

 

初めての東南アジア旅行で、少し緊張しましたが、とても楽しい旅行でした。

 

そして特に印象深かったスポットミャンマー(ヤンゴン)のエンペラーです。

 

うむらうと
うむらうと
結局、僕は3回もエンペラーに行ってしまいました。

ミャンマー(ヤンゴン)にあるエンペラーとは?

エンペラーとは、ミャンマー(ヤンゴン)で最も有名な夜遊びスポットです。

 

お持ち帰り可能なキャバクラ」と説明するのが適切かと思います。

 

ヤンゴンのダウンタウンにあり、いわゆる中心地に位置しています。

 

エンペラーの遊び方(手順)

エンペラーでの遊び方(手順)を下記にまとめました。

エンペラーでの遊び方(手順)

  1. 入場料を支払う
  2. 女の子を1人指名して、隣に座らせる
  3. 雑談やらファッションショーを楽しむ
  4. 女の子を気に入れば、持ち帰りの値段交渉をしてホテルへGO!

 

それでは、エンペラーでの遊び方を詳しく解説します。

 

まず入場料8,000チャット(600円)を支払います。

 

入場料にはビールorウイスキー+乾き物(ナッツ)が含まれています。

 

入場料を支払うと、ボーイが座席まで案内してくれます。

ソファー席か、バーカウンターのどちらかを選べます

 

ソファーの方がゆったりしてて座りやすいのでオススメです。

 

ちなみにボーイへのチップは、本来は支払う必要はありません

 

ただしチップを支払った方が、ボーイがあなた好みの女の子を探してきてくれます

チップの額5,000チャット(400円)支払えば十分です。

 

それ以上のチップを要求されたら、仕事ぶりを見て判断すればいいと思います。

僕は5,000チャット以上は渡しません。

 

席に着いた途端、10~20名の女の子が一斉に営業をかけてきます

私を指名して!(はぁと)」ってことですね。

 

遊び慣れていない人は、どの女の子を選べば良いか迷ってしまうことでしょう。

 

うむらうと
うむらうと
僕はドキマギして、30秒くらい無言で固まってしまいました…。

 

まあ適当に1人指名すればOKです。

女の子を隣に座らせたら、雑談なりイチャイチャなり楽しみましょう。

 

他の女の子を隣に座らせたい場合は、ドリンクを1杯奢る必要があります

ドリンクの料金は1杯500円くらいです。

 

そしてエンペラー最大の見所ファッションショーです。

 

と言っても、女の子がやる気無さそうにフロアの中心を歩き回っているだけです。

 

つまり客が嬢を品定めするために、形式上歩かされているだけの簡易な見せ物と言えます。

 

競馬のパドックみたいなものですね。

 

ファッションショーの様子が、Youtubeに載っていたので紹介します。

 

ショーで気に入った女の子がいれば、チップの代わりに花束の首飾りをあげられます。

とはいえ、あげる必要は正直無いです。

 

女の子を持ち帰りたい!」と思ったら、女の子と直接値段交渉しましょう。

料金の相場10〜13万チャット(7,000〜9,000円)です。

 

最近は値上がりが激しく、15万チャットを提示された話も耳にしました。

 

僕は当初、女の子から13万チャットを提示されましたが、最終的に12万チャットで合意しました。

 

15分粘りましたが、12万チャットからは下がらなかったです。

 

ちなみに新人の女の子は、10万チャット(7,000円)を提示してきました。

 

時間はロングがデフォルトなので、特に交渉の必要はありません。

 

女の子がショートを提示してきたら、値段を下げて交渉するか、他の子を当たりましょう。

 

女の子と合意したら、ボーイかママさんにその旨を伝えて、店を出ます

 

ミャンマーでは、現地女性が外国人の異性と歩いていると罰金との噂があります。

※真偽は不明なので、あくまで参考程度に聞き流してください。

 

なので店の外で待機しているタクシーを利用して、ホテルに直行しましょう。

 

タクシー代は、5,000チャット(350円)が相場です。

 

もちろん女の子を持ち帰らずに、店を出てもOKです。

 

その場合は2〜3万チャット(1,500〜2,000円)チップとして女の子に渡します

 


エンペラーで遊ぶ際に注意したい点

  • 地雷嬢に気を付ける

日本語ペラペラすぎる、タトゥーあり、愛想悪い子地雷の可能性が高いです。

 

  • ぼったくりに注意

20万チャット以上を提示されたら、明らかにぼったくりの相場なので断固として拒否しましょう。

 

  • 嬢との会話は英語で行う

当然日本語は通じません。日本語を話せる女の子もいますが、スレ嬢の可能性が高いです。

 

会話が成り立たなくても一応は遊べますが、どうせエンペラーに行くなら、嬢とイチャイチャして最高に楽しみたいですよね!

 

そのため英会話に不安があるなら、日本で事前に英会話の勉強をオススメします。

 

うむらうと
うむらうと
僕はスタディサプリ1週間無料体験を使って、サクッと英会話フレーズをインプットしました。

 

スタディサプリとは、リクルートが運営している英語学習アプリです。

 

1レッスンあたり5分でスマホ学習ができるので、苦にせずに英会話フレーズを習得出来ました。

 

女の子もあくまで1人の女性なので、仲良くなれた方が、気持ちの良いサービスをしてくれるものです。

 

旅先での英会話に不安のある方は、この機会に英会話を習得しちゃいましょう!

 

→【今なら1週間無料】スタディサプリの日常英会話コースを試してみる

 

ミャンマー(ヤンゴン)観光で注意したい点

  • 食事に含まれる油がとても多い

ミャンマーの食事は油が多く含まれているので、下痢や胃もたれに悩まされます。

 

写真の通り、めちゃくちゃオイリーです…。

 

 

 

 

 

 

 

  • 海外保険には絶対に加入しておく

やはり海外なので、万が一の怪我やトラブルなどが発生する可能性は否めません。

 

僕はエポスカードに加入しておきました。

 

エポスカードには海外旅行保険が付帯されています。

1回の旅行につき最高90日間まで補償。

疾病治療費用は270万円、携行品損害は20万円まで保証してくれます。

 

ちょっとした体調不良や風邪であれば、余裕で保証が効きますね。

iPhoneやノートPCくらいの金額の持ち物も保証してくれます。

 

そしてエポスカードは、登録&年会費は永久無料

 

うむらうと
うむらうと
エポスカードが海外旅行用保険としてオススメな理由を、下記の記事で紹介しています。

 

 

ミャンマー(ヤンゴン)までの飛行機とホテル

僕はミャンマー(ヤンゴン)までの飛行機をExpediaで予約しました。

 

 

うむらうと
うむらうと
長年Expediaを使っていますが、値段も安くてポイントも貯まるので愛用しています。

ホテルはグランドユナイテッドチャイナがオススメ

エンペラーを楽しみたいなら、グランドユナイテッドチャイナに宿泊すべきです。

グランドユナイテッドチャイナがオススメな3つの理由

  1. JF(連れ込み料)が無料
  2. 受付を通らずに部屋に直行できる
  3. エンペラーから徒歩5分の好立地

JF(連れ込み料)が無料なので、宿泊料金以上の請求を受けることはありません。

ホテルによっては、同伴者を連れ込む際に数千円を追加で請求されるケースもあります。

 

また受付が3Fにあるため、受付を通らずに部屋に直行できます。

チェックインで受付されたスタッフに、女の子を連れ込むのを見られるのは気まずいものです。

 

そしてエンペラーから徒歩5分の好立地なので、移動がめちゃくちゃ楽です。

 

宿泊料金1泊4,000円程度です。

 

部屋は快適で、日本の中級ビジネスホテル並みの満足感はあります。

Wi-Fiもサクサクです。

 

ホテルが決まっていないならグランドユナイテッドチャイナで間違いないと思います。

 

→Expediaでグランドユナイテッドチャイナを予約する

→agodaでグランドユナイテッドチャイナを予約する

 

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
慶應義塾大学文学部を卒業→Web広告代理店(ASP)に入社→月80時間の残業に耐えきれず10ヶ月で退職→半年間のニート生活中にブログを開設【目標】2021年にノマドワーカーとして世界中を放浪します! TOEIC830点(2019/03) 仕事・英語・恋愛・ライフハック・旅行をテーマに記事を書いています!