旅行

初めてミャンマー旅行に行く方必見! オススメのレストラン7選をまとめてみた

初めてのミャンマーでオススメのレストラン7選をまとめました

今回の記事ではミャンマー(ヤンゴン)のオススメのレストランをまとめています。

こんな人に読んでほしい!

  • 初めてミャンマー(ヤンゴン)を訪れる人
  • 旅行の計画を立てる際に参考にしたい人
  • ミャンマー(ヤンゴン)でおすすめのレストランを知りたい人

初めてのミャンマー オススメレストラン7選

ホテル グランドユナイテッド 21st ダウンタウン

ホテル グランドユナイテッド 21st ダウンタウンの屋上にあるレストランです。ダウンタウンに位置し、宿泊していなくても入れます。ここのフライドヌードルは絶品で、5分ほどで平らげてしまいました。2枚目の魚料理はスパイスとパクチーが効きすぎて僕はあまり食べられませんでした…笑。

ミャンマー料理はもちろん、肉・魚料理もメニューが豊富でオススメできるレストランです。

こちらはビュッフェ形式の朝食です。モヒンガーはマイルドな味付けで、朝でも美味しく食べられます。ベーコンに全く味が無かったのがとても新鮮でした笑。朝食はプランとして含まれていたので、その点を考慮すると十二分にクオリティの高い朝食です。

Shan Kitchen

Trip AdviserでもTOP10にランクインしている人気店。フライドヌードルと揚げ餃子を注文しましたがどちらも美味しかったです。店員の接客もフレンドリーで、また行きたいと思えるお店でした。

ちなみに2Fにトイレがあるのですが、かなり汚かったので使用はオススメできません。

House of Memories

アウンサンスーチーの父であるアウンサン将軍の邸宅をレストランとして使っているお店です。2Fの奥には執務室があります。ビーフとオクラとトマト煮込みとライスとコーラを注文し、18,000チャット(1,440円)なので、値段はやや高めです。味は美味しく、接客も丁寧でした。観光や会食目的での利用が多いそう。

フードメニューが新聞紙風になっているのも面白かったです。せっかくなので持ち帰りたかった(笑)。

ダウンタウンからは少し離れた場所にあり、1本路地に入らないといけないので注意が必要です。タクシーを降りてさまよっていたところ、近くにいた青年に道を聞き、どうにか辿り着けました。

BURMA BISTRO

店内はほぼ白人で占められていました。魚介の炊き込みご飯と天ぷらを注文しました。絶品でした。

内装が綺麗で、インテリアもセンスに溢れています。六本木や表参道あたりであったら即人気店レベルです。個人的にはこの記事の中で1番好きなお店です。

桃のスムージーとフルーツジュースです。この量で4,000チャット(320円)とリーズナブル。レッドブルは日本と違って炭酸が入っていません。個人的にはこちらの方が好きです。

Monsoon Restaurant & Bar

このお店もTrip Adviserで人気です。チキンカレーと揚げ物盛り合わせとフライドポテトを注文しました。脂っこいものばかり頼んでしまいましたが、どれもクオリティは高かったです。

きゅうりとパイナップルのジュースを注文したのですが、きゅうりの味が強くイマイチでした。きゅうりはジュースに入れちゃダメですね。

Oishii Sushi

ヤンゴンでも数少ない寿司専門店です。天ぷらと寿司10貫と味噌汁と鮭のハラス焼きとコーラで2000円以下だったので大満足でした。日本でも通用するお店だと思います。

店内には江戸の風景画が飾ってあります。現地の人にも人気のお店です。

Shan Yoe Yar 

店内に入ると「こんにちは~」というフレンドリーな挨拶をされ、思わず心を掴まれました。顔つきで日本人だと分かるのでしょうか。フライドヌードルと豚の角煮を注文。

観光客にも人気があるお店のようで、Trip Adviserからの評価も高いです。


まとめ

いかがでしたでしょうか。どのレストランもオススメできるお店ばかりです。

ちなみに、ミャンマー料理はどれも脂っこいです。一緒に旅行に行った友達は毎日正露丸と胃腸薬を飲み、「日本に帰りたい…」と嘆いていました。

ハンバーガーとコーラが平常運転の僕でさえ、食べ進めるうちにキツくなることもありました。

あと僕の推測ですが、白人に人気のあるレストランは大体当たりだと言えます。

Trip Adviserでの評価が高いお店ばかりなので、迷ったらぜひ行ってみてください!

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
慶應義塾大学文学部を卒業→Web広告代理店(ASP)に入社→月80時間の残業に耐えきれず10ヶ月で退職→半年間のニート生活中にブログを開設【目標】2021年にノマドワーカーとして世界中を放浪します! TOEIC830点(2019/03) 仕事・英語・恋愛・ライフハック・旅行をテーマに記事を書いています!