仕事

正社員が合法的にバックレるたった1つの方法とは?

正社員が合法的にバックレるたった1つの方法とは?

  • 正社員でも会社をバックレる方法を知りたい
  • もう会社に行きたくない
  • とにかく会社を辞めたい

こういった疑問に応えていきます。

当記事で分かること

  • 会社を合法的にバックレる方法を知ることが出来る
  • 文字通り「バックレる」ことが危険な理由が分かる

当記事を読んでいるということは、正社員で今すぐ会社をバックレたい・逃げ出したいと考えているはずです。

かつての僕もいっそのことクビにしてくれ…と思うくらい、心身ともに限界を迎えていました。

シマリスくん
シマリスくん
正社員だとアルバイトやパートと違い、いきなりバックレると、後々マズいことになりそう…

結論から言えば、お金さえあれば正社員でも会社をバックレることが出来ます。

「文字通りに」バックレると懲戒免職で不利な立場に

「文字通りに」会社をバックレると懲戒免職を喰らうので、絶対に辞めましょう。

2週間以上無断欠勤が続けば、 会社側は労働者を解雇することができます。

懲戒免職は解雇の中では最も処分が重く、いわゆる「クビ」の状態です。

懲戒免職が適用されるのは、下記のようなケースが該当します。

  • 会社の金銭の横領
  • セクハラ・パワハラなどのハラスメント
  • 殺人などの重大犯罪
  • 経歴詐称

バックレはこれらと同じくらい悪質だと判断されるのです。

退職金も「無し」か「減額」になる可能性が極めて高いです。

ほとんどの会社は社内規定にて、懲戒免職を受けた社員に対して退職金を「無し」か「減額」と定めています。

損害賠償を請求されるリスクは相当低いですが、契約内容次第では請求されるケースがあるので、やはり危険です。

そして懲戒免職を喰らうと、今後のキャリアにおいて圧倒的に不利になります。

離職票や退職証明書に「重責処分」という記載が残るので、企業に提出を求められたら、一発でアウトです。

企業もわざわざ重責処分を喰らった「訳アリ」な人材を雇うはずがありません。

仮に面接でバレなかったとしても、いつ懲戒免職がバレるかヒヤヒヤしながら日々働くことになります。

繰り返しですが、「文字通りに」バックレて会社を辞めようとするのは、絶対に辞めましょう。


退職代行業者に依頼すれば合法&即日バックレOK

結論から言えば、退職代行業者に依頼すれば、正社員でも即日バックレOKです。

「文字通りに」バックレるのではなく、退職代行業者に退職の意思を伝えてもらいます

これなら懲戒免職にもならず、書類上は自己都合退職と円満に収まります。

実際僕も退職代行業者に依頼して、新卒で入社した会社を10ヶ月で退職しました。

使うまでは内心ビクビクでしたが、結局トラブルも無く拍子抜けするほど簡単でした。

前日の23時に依頼して、翌日からはもう出勤せずに会社とオサラバしました。

費用は5万円とやや高いですが、給料日・ボーナス支給日の直後に退職するとか、バイトをすれば捻出できる額です。

退職代行は即日で嫌な仕事とオサラバし、あなたに新たな人生のチケットをもたらしてくれます。

うむらうと
うむらうと
当時追い詰められていた僕にとって、即日で会社を辞められるのは、本当に自由へのチケットを手にした気分でした。

心身共に限界なら、退職代行業者に依頼して、今までのことは綺麗さっぱり忘れちゃいましょう!

ちなみに僕が依頼したのは「退職代行EXIT」です。

レスポンスが速く、僕の質問にも丁寧に答えてくれました。

LINEで連絡OKなので、まずは無料相談をしてから依頼を判断するのがオススメです。

お金さえあれば正社員でも合法的にバックレが出来るよ

正社員でも合法的に会社をバックレる方法について書いてきました

その気になればいつでも会社から逃げられる」方法を知るだけでも、気が楽になったかと思います。

そして正社員でバックレを目論むくらい追い込まれているなら、心身ともに相当危険な状態です。

当記事にたどり着くほど心身を消耗してまで働く必要は、はっきり言って全くありません。

ぶっちゃけメンタルをやられる職場で働いていても、社会人としての成長・スキルアップは見込めないでしょう。

まずやるべきことは早期に退職を行い、ゆっくり休んで、療養に務めることです。

もしあなたが6ヶ月以上働いているなら、失業手当が受給できるのでお金の心配は無用です。

体調が落ち着いてきたら、転職活動をすることになると思います。

仕事探しについては、下記の記事でまとめてあるので、参考になればうれしいです!

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
慶應義塾大学文学部を卒業→Web広告代理店(ASP)に入社→月80時間の残業に耐えきれず10ヶ月で退職→半年間のニート生活中にブログを開設【目標】2021年にノマドワーカーとして世界中を放浪します! TOEIC830点(2019/03) 仕事・英語・恋愛・ライフハック・旅行をテーマに記事を書いています!