旅行

仕事辞めて一人旅してきました【東南アジア18泊20日】

仕事辞めて一人旅してきました【東南アジア18泊20日】

僕は2019年1月に仕事を辞めて、半年間ニート生活をしていました

 

そして2019年4月に18泊20日で東南アジアを一人旅してきました。

※タイ・カンボジア・ベトナム・インドネシアを廻りました。

 

仕事を辞めて一人旅」と聞くと、ワクワクしたり「行ってみたいな〜」と思う方もいると思います。

大人の青春って感じですね。

 

当記事では仕事を辞めて一人旅した感想旅程予算について書いていきます!

仕事辞めて一人旅した感想

とにかく暑い

僕は4月に東南アジアを廻ったのですが、とにかく暑くて仕方ありませんでした

 

4月は東南アジアでも暑いシーズンで、日本の4月とは比べ物になりません。

 

アンコールワットを観光した際は、熱中症になりかけて、カフェで3時間近く休憩していました。

 

こまめな水分補給は欠かさずに行いましょう

 

また1月にミャンマーに行った際も30度近くあったので、東南アジアは1年中暑いと認識しておくべきです。

一人旅の楽しみを見出だせる

一人旅をすると、どこに楽しみを感じられるかのポイントが自ずと明確になってきます

 

現地の名物料理、観光地巡り、夜遊び、旅そのものの雰囲気など…。

 

僕は旅行中の移動に楽しみを見出しました

 

タイーカンボジアーベトナムをバスで陸路入国したのですが、バスからの眺めと入国時の審査にワクワクしていました。

 

自分が一人旅で何を楽しいと感じられるか?」を見出だせれば、旅はもっと楽しくなります。

英語が出来た方が色々と便利

一人旅だと英語が出来た方が色々と便利です。

 

一人旅だと頼れる仲間がいないので、トラブルがあった時は全て自分で解決しなければなりません。

 

人に何かを尋ねる時も英語でやり取りをすることになるので、英語が出来ないとしんどい思いをします。

とはいえカタコトでも話せれば、お互い人間なのでどうにか通じます。

 

もしカタコトですら英語を話せる自信がないなら、日本で事前に英会話の勉強を強くオススメします。

 

うむらうと
うむらうと
僕はスタディサプリ1週間無料体験を使って、サクッと英会話フレーズをインプットしました。

 

海外旅行では保険の加入は必須です。

ちょっとした怪我でも数十万円を請求されるのが海外の恐ろしいところ…。

 

僕はエポスカードに加入しておきました。

 

エポスカードには海外旅行保険が付帯されています。

1回の旅行につき最高90日間まで補償。

疾病治療費用は270万円、携行品損害は20万円まで保証してくれます。

 

風邪や骨折程度の怪我であれば余裕で保証が効きますね。

iPhoneやノートPCくらいの金額の持ち物も保証してくれます。

 

そしてエポスカードは、登録&年会費は永久無料

既に海外保険用のクレカを持っている人も、予備の2枚目として持っておけばさらに安心ですね。


仕事辞めて一人旅した時の日程と目的

日程
4/12 バンコク(タイ)
4/13~4/16 シェムリアップ(カンボジア)
4/17~4/20 プノンペン(カンボジア)
4/21~4/25 ホーチミン(ベトナム)
4/26~4/29 ジャカルタ(インドネシア)

タイ・バンコク

タイ・バンコクに1泊しました

ソイカウボーイのゴーゴーバーに行くのが唯一の目的です。

 

ソンクラーンと呼ばれる旧正月の前日だったので、多くの嬢が実家に帰省していました。

そのため、普段よりやや活気が無かったですね…。

 

それでゴーゴーバーの雰囲気を楽しむことが出来ました。

カンボジア・シェムリアップ

シェムリアップでは4日間滞在しました。

 

アンコールワット鑑賞が主な目的です。

 

暑すぎて熱中症になりかけました。

 

正直あまり興味を持てず、3日券を買ったものの、2日しか行きませんでした。

カンボジア・プノンペン

プノンペンは4日間滞在しました。

プノンペンでは下記のスポットを巡りました。

  • 王宮(シルバーパゴダ)
  • 国立博物館
  • ワットプノン
  • セントラルマーケット
  • トゥールスレーン虐殺博物館

ベトナム・ホーチミン

ホーチミンには4日間滞在しました。

ホーチミンでは下記のスポットを巡りました。

  • 戦争証跡博物館
  • 統一会堂
  • ベンタイン市場
  • サイゴン大聖堂
  • 中央郵便局
  • ホーチミン人民委員会庁舎
  • クチトンネル
  • サイゴンスカイデッキ

インドネシア・ジャカルタ

ジャカルタは5日間滞在しました。

本来は4日間の予定でしたが、フライトキャンセルのせいでもう1泊するはめに…。

 

ファタヒラ広場やショッピングモールを廻りました。

 

詳しい旅の様子は下記の記事でまとめています!

仕事辞めて一人旅した時の予算

一人旅の予算は39万円です

予算の内訳
  • 交通費→70,000円
  • 宿代→80,000円
  • 観光代→180,000円
    ※飯食ったり、夜に遊んだりした分です
  • 事前準備費&予備費→60,000円
    ※バックパッカー用のリュック、スニーカー、常備薬、SIMカード、洗濯用具など

航空券とホテルはExpediaagodaで予約していました。

この2つが航空券・ホテルを予約するならぶっちぎりで安いです。

 

東南アジア旅行で役に立った持ち物も記事にしています!

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
慶應義塾大学文学部を卒業→Web広告代理店(ASP)に入社→月80時間の残業に耐えきれず10ヶ月で退職→半年間のニート生活中にブログを開設【目標】2021年にノマドワーカーとして世界中を放浪します! TOEIC830点(2019/03) 仕事・英語・恋愛・ライフハック・旅行をテーマに記事を書いています!