仕事のマインド

【会社辞める人・ニート向け】退職後の3つの手続き・方法【保険・年金・失業手当】

当記事では会社をこれから辞める人向けに、退職後に行う3つの手続きについてまとめました。

 

手順は難しくありませんが、知るか知らざるかで数十万円もの差が出るので、とても重要です。

 

うむらうと
うむらうと
実際、新卒10ヶ月で退職した僕は、当記事の手続きを実践済みです。体験談も紹介しますね。

 

会社をこれから辞める人が行う手続きは、主に3つです。

  • 年金の手続き
  • 健康保険の手続き
  • 失業手当の申請

 

上記の手続きは退職してから2週間以内に行いましょう。手続き自体はカンタンでサクッと終わります。

 

早速紹介していきます。

 

退職後の年金の手続き

年金ですが、厚生年金から国民年金に切り替える必要があります。

必要な持ち物

  • 退職日を証明できる書類
    ※離職票、健康保険喪失証明書、退職証明書など
  • 年金手帳
  • 印鑑
  • 身分証明書

 

「退職日を証明できる書類」は会社から貰えるので、それを利用しましょう。

 

持ち物が全て揃ったら、近くの区役所に行けばOKです。

 

うむらうと
うむらうと
手続き自体は書類を書くだけなので、15分くらいで終わります。

 

参考:国民年金への切り替え(種別変更)が必要な人とは?手続き方法は?

 

退職後の健康保険の手続き

健康保険の場合、退職後に3つの選択肢があります。

  1. 退職前の会社の健康保険に引き続き加入する(任意継続被保険者になる)
  2. お住まいの市区町村の国民健康保険に加入する
  3. 家族の扶養となり、家族が加入する健康保険の被扶養者になる

参考:退職後の健康保険、どうすればおトク?(日本経済新聞)

 

当記事の読者は、25歳前後の独身と想定すると②が妥当です。

 

※③が経済的には最もオトクなのですが、様々な条件があるので、②で説明を進めます

 

手続きとしては、国民健康保険に加入するだけです。

必要な持ち物

  • 退職日を証明できる書類
    ※離職票、健康保険喪失証明書、退職証明書など
  • 印鑑

 

「退職日を証明できる書類」は会社から貰えるので、それを利用しましょう。

 

持ち物が全て揃ったら、近くの区役所に行けばOKです。

 

うむらうと
うむらうと
年金と保険の手続きはセットで行うと楽です。実際僕もそうしました。

 


退職後の失業手当の手続き

退職後は失業手当の受給手続きを行いましょう。

 

失業手当を受ける条件は、下記のとおりです。

 

「離職日以前の2年間に、被保険者期間が通算して12ヶ月以上あること」(自己都合退職の場合)

 

参考:これでわかる失業保険 申請方法や受給条件など一挙公開【社労士監修】| マイナビ

 

つまり「12ヶ月以上働いてたら、あなたに失業手当を受給してあげます!」ってことです。

 

逆に言えば、11ヶ月以下しか働いていないと、失業手当は出ないのです。

 

ところが、ある方法を使えば「6ヶ月以上」働いていれば、失業手当が貰えちゃいます。

 

詳しい方法は下記の記事をご覧ください。

 

 

うむらうと
うむらうと
僕は上記の方法で失業手当を54万円ゲットしました。東南アジア旅行で使い果たしちゃったけど…。

 

【税金払いたくない人向け】退職後の節税方法

退職すると、どうしてもお金の不安があると思います。

 

そこで手続きを行えば、節税が可能です。

節税のための手続き

  1. 国民健康保険の免除・納付猶予
  2. 国民年金
  3. 還付申告

①国民健康保険の納付免除・猶予

国民健康保険には納付免除・猶予制度があります。

 

詳細は近くの役所に直接出向くか、電話して聞いてみましょう。

参考:国民年金保険料の免除制度・納付猶予制度|日本年金機構

 

うむらうと
うむらうと
僕は退職後もこの制度を知らずに、国民健康保険を全額払っていました…。

②国民年金の納付免除

国民年金には退職(失業)による特例免除があります。

参考:国民年金の退職(失業)による特例免除

 

役所に行って、書類を書けばOK。

 

僕は「特定理由離職者」として退職したので、年金が全額免除となりました。

 

うむらうと
うむらうと
「未納」ではなく「免除」なので、支払いを回避した上に、ペナルティも無く大変助かりました。

③還付申告

還付申告とは、払いすぎた税金を払い戻してもらう手続きのことです。

参考:還付申告|国税庁

 

還付申告に関しては、僕は一切行っていないので、知識が皆無です…。

 

最寄りの税務署に電話して聞いてみるのが手っ取り早いと思います。

 

手続きは以上になります。参考になれば幸いです。

 

新卒10ヶ月で会社を辞めた僕がオススメする転職エージェント11選【2020年最新版】 現在、転職活動を行っている 新卒で就職したが3年以内に会社を辞めるか迷っている 現在フリーター、ニートとして生活...

 

新卒10ヶ月で会社を辞めた僕がオススメする退職代行業者ランキング【実質無料アリ】 「今すぐに会社を辞めたい…」と切実に悩んでいる 僕がオススメする退職代行業者を知りたい こういった疑問に応えてい...

 

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
好奇心旺盛かつビビりな25歳【経歴】慶應義塾大学文学部卒→Web広告代理店(ASP)に新卒入社→適応障害を発症し10ヶ月で退職→1年間のニート生活→本業:ITオフィスワーク(派遣社員)×副業:ブロガー&Webライター 「会社を辞めたい人」「思い切って会社を辞めた人」が一歩踏み出せるような情報発信をしています!
RELATED POST