TOEIC

【初めてTOEICを受ける方向け】勉強法と心構えをお伝えします!

【初めてTOEICを受ける方向け】勉強法と心構えをお伝えします!

  • 今度TOEICを初めて受験する
  • 初めてのTOEICで何を準備すれば良いか分からない

当記事で分かること

  • 初めてのTOEICで取り組みたい勉強法が分かる
  • TOEICを受験する際の心構えが理解できる

僕は2019年3月にTOEIC830点を取得しています。

現在ではTOEIC830点を取得しましたが、初めてのTOEICは545点とお世辞にも高い点数とは言えませんでした。

初めてのTOEIC受験だと、何をすべきか分からないという疑問を持つ方も多いと思います。

そこで当記事では、初めてのTOEICで取り組みたい勉強法とTOEICを受験する際の心構えをご紹介します!

【初めてのTOEIC】最低限取り組みたい勉強法

まずは公式問題集で問題形式を把握

初めてのTOEICで最初に取り組みたいのは、公式問題集を解くことです。

TOEIC公式問題集を解くべき3つの理由

  • TOEICは問題形式が特殊 ※ビジネスパーソン向けに特化した内容
    →事前に目を通しておけば、当日に戸惑わずに済む
  • 「公式」だからこそ、問題の精度が高い
  • 解答解説を読むことで、TOEICを解く上で重要なポイントが理解できる

TOEICの問題形式はかなり特殊です。

ビジネスパーソン向けに特化した内容なので、英語の実務経験に乏しい人は、問題形式に戸惑うと思われます。

具体的な問題ジャンルは下記の通りです。

  • Eメール
  • 新聞記事
  • Webサイト
  • 広告 ※レストランや雑貨店など
  • チャット ※LINEのようなテキストメッセージ
  • 告知 ※市民館や町の広場で行われる催し物など
シマリスくん
シマリスくん
確かに英語を使った仕事経験が無いと、問題のイメージが湧かないかも…

公式問題集を解くことで、実際の問題と極めて近い精度で対策が可能です。

点数も算出できるので、今の自分がどの程度のレベルなのかも確認できます。

TOEIC600点未満だと、基本的な英文法や単語が抜け漏れている可能性が極めて高いです。

TOEIC初心者(目標点数:500~600点)対象のオススメの参考書をまとめているので、合わせてご覧ください!

TOEIC用単語対策は必須

TOEICでは単語対策も必須です。

シマリスくん
シマリスくん
既にDUOとかキクタンみたいな単語帳使ってるからいらないわ

TOEIC対策を始めたころ、僕はTOEIC用の単語帳なんて全く必要ないと考えていました。

ところがAmazonで評価がすこぶる高いTOEIC用の単語帳を見つけたので、試しに購入。

結論から言えば、金のフレーズで対策した直後の試験で、TOEICの点数が205点もアップしました。 ※545点→750点

金のフレーズではTOEICの頻出単語がフレーズ形式で掲載されています。

目標点数ごとにセグメントされてるので、あなたの目標点数に応じた章だけ読めば、ひとまずOK。

初めてTOEICを受ける時から、金のフレーズに出会えていたらなあ…と思わず後悔したほどです。

金のフレーズは騙されたと思って、是非1度手に取ってみてください。

スキマ時間でスマホ学習も有効

参考書の勉強だけでも、初めてのTOEICなら十二分に対策が可能です。

シマリスくん
シマリスくん
就活や仕事で必要がから、今後もTOEICの学習を続けたいと思ってるんだよね

そんなあなたには、スマホでTOEICの学習をオススメします。

スマホ×TOEIC対策なら、スタディサプリが王道の教材として有名です。

TOEIC対策でスタディサプリが効果的な3つの理由

  • スキマ時間を活用できる
    通勤・通学時間など自宅以外で学習可能!
  • TOEIC満点連発の東進ハイスクール人気講師・関正夫が授業を担当
    5分解説動画を140本も収録 時間が無くても取り組める
  • 月額775円(税抜)~で利用可能
    1日あたり28円でコスパ良し

実際に僕もスタディサプリを使いましたが、「勉強してる感」がめっちゃ少ないです。

心理的なハードルが大分下がるので、無理なく学習を続けられます。

1レッスン5分とテンポも良く、通勤時間があっという間に感じます(笑)。

TOEICの点数を上げたいけど、ガッツリ勉強するのはキツイんだよなあ…」という人に使ってもらいたいです。

今なら全ての機能が7日間無料でお試し可能なので、ぜひ効果を確かめてみてください。

  • 公式問題集で問題形式を把握しよう!
  • 金のフレーズで効率良く最短で単語対策に取り組もう!
  • 「参考書での勉強がダルい」「今後も長期的にTOEICを受験する」ならスタディサプリも活用しよう!

TOEICを受験する目的を再確認しよう

「やらされ感」でイヤイヤ受験していないか

そもそも皆さんは何かしらの理由・目的があってTOEICを受験するはずです。

正直に言えば、自ら好んでTOEICを受験している人は、全体の5%未満でしょう。

「就活や仕事で必要だから…」というのが、受験の主な理由だと思います。

ここで気を付けなければならないことは、「やらされ感」を持って受験してしまうことです。

シマリスくん
シマリスくん
そんなこと言われても、TOEICを自ら好んで受験する人なんてほぼいないんでしょ?

TOEICに限らず、「誰かにやらされている」と感じると、人は取り組むべき対象に対して、やる気を感じづらくなります。

度を越えると、その対象を憎ましいとすら感じるかもしれません。

何で俺がこんな仕事しなきゃいけねえんだよ!クソ!みたいな感じです

その気になれば、就活で英語を使わない仕事に就く自由もあります。

また昇進でTOEICが必要な場合は、英語を使わない仕事に転職する自由もあります。

「やらされ感」だけで受験するのではなく、「自らの意思で選択してTOEICを受験するのだ」という気持ちを持つことが大切です。

「やらされ感」が少しでもあると、勉強にも身に入らず、目標の点数も取得出来ず、時間と労力とストレスが犠牲になってしまいます。

目標点数を取得した時の自分をイメージする

初めてのTOEICを受験では、目標の点数を持っていない人もいるかもしれません。

しかしTOEICを受験するなら、目標の点数をしっかりと持つべきです。

TOEICで目標点数を持つべき3つの理由

  • 何をすべきか明確になる
    ※目標点数ごとの参考書やコーチングを効率良く選択できます
  • 目標点数と現在の実力の差を数字で理解できる
  • TOEICの点数に応じて、自分の英語力で何が出来るか把握できる

何より目標があると、目標を達成できた時のポジティヴなイメージが持てます。

英語を使った仕事に就ける、海外旅行で不自由しない、世界中の人と気軽にコミュニケーションが取れる…。

想像しただけでもワクワクしてきますね。

そのワクワクを初めてのTOEIC受験の原動力にしましょう!

初めてのTOEICは点数が低くても仕方ない

初めてのTOEICで取り組みたい勉強法とTOEICを受験する際の心構えを紹介しました。

正直初めてのTOEIC受験は、点数が低くても仕方ないと思います。

TOEICは大学受験や英検と違い、問題内容や形式がビジネス向けに特化されています。

よほど英語の実務経験を積んだ人ではない限り、初めてのTOEICでは慣れない内容に戸惑うはずです。

実際受験生の時に1日6時間英語の勉強を行い、慶應義塾大学文学部に合格した僕でさえ、初めてのTOEICは545点でした。

現在はTOEIC830点を取得していますが、最初はこんなもんです。

シマリスくん
シマリスくん
決して自慢する意図はないよ。対策さえすれば誰でも点数は伸ばせるってことを伝えたい!

初めてのTOEICでは気負いすぎず、良い結果が出ることを祈っています!

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
慶應義塾大学文学部を卒業→Web広告代理店(ASP)に入社→月80時間の残業に耐えきれず10ヶ月で退職→半年間のニート生活中にブログを開設【目標】2021年にノマドワーカーとして世界中を放浪します! TOEIC830点(2019/03) 仕事・英語・恋愛・ライフハック・旅行をテーマに記事を書いています!