TOEIC

TOEICで年収アップを狙うのは十分に可能です【TOEIC830点の僕が解説】

「TOEICを活用して年収アップさせたいなあ〜!でも本当にTOEICを通して年収アップは出来るのだろうか?TOEICで年収アップできる実際のデータやオススメの勉強法を知れたら嬉しいです。

 

こういった疑問に応えていきます。

 

当記事で分かること

  • 日本国内における英語人材の重要性が理解できる
  • TOEICが高得点だと年収アップするデータが分かる
  • TOEIC830点の僕がおすすめする勉強法が分かる

 

社会人としてキャリアアップを考えるなら、当然「年収」の要素は外せませんよね。

 

当記事を読んでいる方は、TOEICを活かして年収アップを考えているのではないでしょうか。

 

結論から言えば、TOEICを活かして年収アップは可能です

 

当記事を書いている僕は、2019年3月にTOEIC830点を取得しています。

 

 

TOEICで年収アップの背景は日系企業の海外進出

近年では、国内の企業も生存戦略のために、近年で海外進出を進めている企業が増えています

 

また海外での売り上げが過半数を占めたり、海外の子会社を買収し、日本国内より売上が良いというケースは年々と増えています。

 

現在英語を使っていなくても、あなたが勤めている会社が将来的に海外事業に舵を取りに行く可能性は十分にあり得ます。

 

少子高齢化による労働人口の減少、先行きの見えない不景気、米中貿易戦争による経済摩擦…。

 

日系企業だから日本国内のみをターゲットとする時代は、もう終焉を迎えるでしょう。

 

見方を変えれば、英語が使える人材が乏しい日系企業からすると、英語が出来る人材は喉から手が出るほど欲しいのです。

 

日系企業では英語力を図る指標としてTOEICが用いられるので、TOEICで高得点を取れば、好待遇で採用されるケースも出てきます。

 

日系企業に勤めているから英語なんて必要無い!と考えているなら、今すぐその考えを捨てた方が賢明です。

英語が出来るとメリットしかない

英語が出来るメリットをざっくり挙げてみました。

英語が出来る3つのメリット

  1. 海外で仕事が出来る
    →出張や駐在のチャンスが廻って来る、昇進や査定に好影響をもたらす
  2. 「英語が出来るから有能」というブランディングが可能になる
    →「英語が出来る」と英語が苦手な日本人の中で、大きく差別化を図れる要素になる
  3. 情報を取得する幅が広がる
    →英語のニュースはグローバルな視点から書かれているので、英語を通して多角的な情報収集が可能になる。

 

つまり英語を通して仕事のチャンスが増えるってことですね。

 

実際僕はTOEIC830点を取ったおかげで、キャリアやプライベートな面でのメリットがたくさんありました。

 

 

TOEICが高得点だと年収アップ!【データあり】

では実際にTOEICで高得点を取ると年収アップだと示されているデータをご覧ください。

参考:スコアが高いほど、年収は高い?!TOEIC®テスト スコア別平均年収

 

TOEIC700点を超えてくると如実に年収アップが伺えますね。

 

参考:【導入事例】昇進・昇格の要件|【公式】TOEIC Program|IIBC

 

TOEICの公式サイトでも分かるように高得点を取れば昇格や社内留学の道も拓けてきますね。

TOEICの難易度は実はそれほど高くない

実はTOEICは日本人向けに作られたテストなので、難易度はそれほど高くありません。

 

そして日系企業は、英語力をTOEICで判断しま

 

つまりTOEICの点数さえ取得していれば、転職や昇進も相当有利になるでしょう。

 

「あくまでTOEICは年収アップの手段でしかない」という考えならTOEICの対策のみに注力した方が賢明です。

 

つまり、総合的な英語力(読む、書く、聴く、話す)が身についていなくても、TOEICの対策だけで年収アップは可能と言えます。

TOEICは水戸黄門の印籠みたいな役割

日本国内では、TOEICのスコアは水戸黄門の印籠みたいな役割を果たします。

 

僕も同僚や友人にTOEICのスコアを話すと、「お前すげえな…!」みたいなリアクションをされます。

 

転職活動でも、面接官から好反応を貰えることが多かったです。

 

英語を全く使わなかったとしても、TOEICで高得点を取得していると「この人凄いんだな…!」と思ってもらいやすいです。

 

うむらうと
うむらうと
TOEICは英語力のアピールだけではなく、羨望の目で見られることもある、ありがたい資格なのです。

 


TOEICでオススメの勉強法を紹介

結論から言うと、TOEICの点数を伸ばすには徹底的な対策と攻略法が重要です。

 

つまり「TOEICの対策」だけしていれば自ずと点数は伸びます。

 

それだけで企業が求めている「英語人材」とみなされるのです。

 

なんだか単純ですが、もし本当ならそれって美味しい話だと思いませんか?

スタディサプリでスマホ学習

参考書を使った学習は必須ですが、机に向かわないと勉強出来ないというデメリットがあります。

 

少しでもTOEICの学習時間を増やすためには、「スキマ時間」の活用が大切です。

 

スマホでTOEIC対策をすれば、あなたのTOEIC学習の可能性は更に広がります。

 

スマホでTOEIC対策をするなら、スタディサプリがオススメです。

TOEIC対策でスタディサプリが効果的な3つの理由

  • スキマ時間を活用できる
    通勤・通学時間など自宅以外で学習可能!
  • TOEIC満点連発の東進ハイスクール人気講師・関正夫が授業を担当
    5分解説動画を140本も収録 時間が無くても取り組める
  • 月額775円(税抜)~で利用可能
    1日あたり28円でコスパ良し

 

実際に僕もスタディサプリを使いましたが、「勉強してる感」がめっちゃ少ないです。

 

心理的なハードルが大分下がるので、無理なく学習を続けられます。

 

1レッスン5分とテンポも良く、通勤時間があっという間に感じます(笑)。

 

TOEICの点数を上げたいけど、ガッツリ勉強するのはキツイんだよなあ…」という人に使ってもらいたいです。

 

今なら全ての機能が7日間無料でお試し可能なので、ぜひ効果を確かめてみてください。

 

本気でTOEICに取り組むならマンツーマンレッスン

もしあなたが、本気の本気でTOEIC対策に取り組みたいならマンツーマンレッスンがオススメです。

 

マンツーマンレッスンはこんな方にオススメ

  • 昇進・駐在など事情があり、TOEIC対策が必須な状況
    ※TOEICの目標点数を達成した時の見返りが極めて大きい
  • 短期間でTOEIC対策を完結させたい
    →ダラダラと勉強し続けるのはイヤだ
  • TOEIC対策が自分の力だけでは続かなさそう…
    →ダイエットと同じですね(笑)

 

マンツーマンレッスンは高価ですが、TOEIC対策のプロがあなたをゴールまで導いてくれます

 

スタディサプリには、実はマンツーマンレッスンのプランもあります。

 

TOEICスコアに応じて、あなただけの学習カリキュラムを作成。

 

学習プランに沿った課題が、コーチからチャットで毎週届きます。

 

また日々の学習状況を毎日担当コーチにチャットで報告し、逐一アドバイスを受けられます

 

3ヶ月平均スコアアップ100点以上と実績も十分です。

 

全ての機能が7日間無料でお試し可能で、満足いかなければ全額返金対応!

 

 

PROGRITは本田圭佑が受講していることで話題のマンツーマンプログラムです。

PROGRITのオススメポイント

  • 徹底的な分析に基づいた最適なカリキュラムの提供
    カウンセリングを基に、現在の英語力を科学的根拠に基づき徹底的に分析します
  • 専属コンサルタントによる短期間トレーニング
    PROGRITでは優秀な専属コンサルタントによる週に一度の面談
    毎日のオンラインでのコーチングを行い、継続的学習をサポートします
  • 修了後の継続的学習アドバイス
    修了時に今後1年間の英語学習ロードマップを設計しご提案致します

 

今なら無料カウンセリングにて、専属コンサルタントがあなたの英語力診断と学習法の設計を行います。

  • 目標と現状を詳しくヒアリング
  • 課題チェックテストによる現状の英語力の可視化
  • 短期間での学習方法とそのやり方をアドバイス

 

【30日間無条件で全額返金保証】も付いています。

 

まずは無料カウンセリングで、TOEIC対策におけるあなたの課題を明確化してもらいましょう。

 

 

TOEICを勉強して今すぐ年収アップを目指そう

TOEICで高得点を取れば、仕事のチャンス(駐在、出張、昇進)が一気に自分のもとに飛び込んできます

 

人材価値がもハネ上がり、TOEICで高得点を取れることで、今後チャレンジする上で大きな自信につながります。

 

もしあなたが年収をアップさせたいなら、今すぐTOEICの勉強を始めるべきです。

 

最後に僕の好きな名言を載せておきます。

It is never too late to become what you might have been.

なりたかった自分になるのに、遅すぎるということはない ー ジョージ・エリオット

 

うむらうと
うむらうと
皆様の英語学習が実を結ぶことを願っています!

 

ABOUT ME
うむらうと
うむらうと
慶應義塾大学文学部を卒業→Web広告代理店(ASP)に入社→趣味として当ブログを開設 現在はSEOマーケティングの仕事を求めて転職活動中 TOEIC830点(2019/03) 仕事・英語・恋愛・ライフハック・旅行をテーマに記事を書いています!